ある世界で、どんなことしでかしちゃったか、ちまちまと書いてみようかと思います(..*) ちょっぴり重いです。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.14

朝からおこもりになりました。

いや~!今日は、いっぱい死にまくりましたよ~!の、ちはひめです。
こんばんわ~!

朝からペアで生体へ。


三度、入り口で、横沸き(-∧-)ナムー

この…、「昨日1時間半狩った%が」なくなる瞬間が一番しょんぼりします。
でも、「普通の狩場で狩った%」がなくなれば、もう怖いものなしだったり。

ここで稼いだ%をなくすのは、全然惜しくないですね…。なぜかな。
20060514_2.jpg

jobがすごいあがるからかもしれない…。

途中から、サイレンさんも追加、で三人で狩りました。
20060514_3s.jpg

画面の端に見える蛍の山。
アレは………あれですよね?


トリオになってからも、軽快に死にます。
20060514_4.jpg


20060514_5.jpg


数えていたら……。今日だけで、10回死んでました……。
91になってから、ほぼ生体だけれど、これ、死んでなかったらもうレベル上がってるんじゃ……てくらい死んでる(’’;)

でも楽しいので、幸せです。

いけない頃なんでしょんぼりしていたのか、いけるようになった頃、なんであんなに行きたくなかったのか、なんとなくわかってきました。
多分…。
自信がなかったのです。
すごい決まりがあって、こうしなきゃ狩れないとか言われてて、その言われたことを必ずやらないといけない、ということ。
それをやれる自信が全くなくて、お荷物になるだけだなぁという気持ちが大きかったのかも。
それに、死ぬこともキライだった。今でも少ししょんぼりするけれど…。
最近は段々、死ぬのも慣れてきて、行けば必ず%上がって帰ってこれるようになって、(レベル上がったら無理かもしれないけど(笑))少し自信ついたかなぁ…?
だから、「無力」から「抵抗できる」パッシブスキルが身についた、と言う感じ。
何とかできる!て思うと、行こう行こう!になる。
そんな感じ。


そんなこんなで、jobレベルが上がりました。
20060514_6.jpg

jobレベル高いほうだと言われているのですが…。
どうなんだろう…??

それから出かけなきゃいけなかったので、

Gvは、最後の少ししか出られなく…。
20060514_7.jpg

派遣戻りの人に支援するくらいしかできなかったです(i-i)


お疲れ様でした~
20060514_8.jpg


さて、この後は、ななやんの発光式です。
かなりSSが多いため、日記を二つに分けて書いて行きたいと思います。

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。