ある世界で、どんなことしでかしちゃったか、ちまちまと書いてみようかと思います(..*) ちょっぴり重いです。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.06

死に放題。

よっし!お手伝いしまくるゾ~っ!のちはです。
こんばんわ。

晴れてベースが0%になったところで、非生体。
もう、デスペナ1.4Mとか未知の世界だし、上げようと思ったら生体来れないかも…。



ということで
ここは
20060906_3.jpg
最近のお気に入りの溜まり場(’’
日によって変わるのが特徴。
しかも街ごとにありそうな勢い…!!

1回帰って再び。

MVPが近くにわらわらきました。
20060906_4.jpg
こっちこないでええ!



気持ちよく何度も死ぬので…

起きるのを拒否してみましたが
20060906_5.jpg
問答無用の旦那様。
3%弱上がったのかな…。



その後火影さんに誘われて、生体へ。
しかし…!
20060906_6.jpg
たけのこ繁殖時間になったのか、まともに狩れなかった(´・ω・`)
そしてミニさん写ってない(´・ω・`)


旦那様マイナス2%とか、泣きそうになりました。
でもちょっと上がってるからいいとしよう…うっ
20060906_7.jpg
けれど、やっぱり私のPTのPスキル足りないというか…。なんだろうね、ヒトにかまってたり、助けようとすると、自分が必ず死ぬのですが……。かといって自分が隠れてPTのひと叩かれてると、「ここで出てにゅまやったら」と考えて出たら、にゅまでハイド速攻決まって、タゲすぐこっちにきて、やっぱ死ぬ…みたいな。とろいですわたし。う~ん。むずかしいよ。
死に放題だ~ということで7%あったjobも0%になりました。
jobもなかなか痛い季節だけど0%になっちゃえばもう何も怖がることはないや~っうふふ。

狩りの後のまったりのお話も大好き。
20060906_8.jpg


最後に、やっぱりあんまり狩りにならないと、自分のせいだ~と思ってしまう節が。
いっぱい死なせて申し訳ないなぁって。
支援の仕方で結構変わると思うのです……。
支援次第で危機も回避できると思うし。
それって戦闘職の判断力にもよるのかもしれないけれど…。
戦闘職のひとが「いける!」てときに、支援がダメだったらやっぱりダメだと思うし…。
やれば出来る子っていう言葉あるけれどやってもできない子はどうしたらっ(i-i)
一緒に狩りするのお断りーになっちゃうのかしら…。
と、少しへこんでます。

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。